代官山「ラ・カシータ」に行って来ました

0
    昨日は代官山のメキシコ料理のレストラン「ラ・カシータ」に行って来ました
    「ラ・カシータ」は日本語で「小さい家」と言う意味なのだそうです
    その名前のように暖かなで凝った内装
    私は、良い季節にはテラス席になるだろうなって思う窓際の席!
    ドラマ「やまとなでしこ」で松島菜々子さんが自分のうちと偽っていた
    高層マンションがよく見える

    こちらのお店は私の中学のバスケ部の先輩が教えてくださったお店!
    彼女は凄い「メキシコ通」!
    ココは本物のメキシコ料理が楽しめるよ!とのこと
    前から行ってみたかったのですが一緒に行ってくれる友人も少ない今日この頃

    で、このお店の比較的近くに住んでるいとこに白羽の矢を立て
    一緒に行ってもらいました

    定番のアボカドディップとチップスやタコスから始まり
    若鶏のモーレソース
    このモーレソースはチョコレートが入っていて複雑にスパイスが折り重なった味
    これがまた絶妙な味わいです
    2日かけて干して燻製にした豚もとても深いスモークの薫り
    塩が聞いていてビールによく合う
    こうして色々とったおかずをトルティーヤでサラダと一緒にまいで
    オリジナルタコスを作りながら食べると
    なんとなく、手巻き寿司みたいだね
    さらに、フライドライスや何品か頼み
    もう、お腹がいっぱい!

    まだまだ、食べてみたい料理もいっぱいあって
    また、行きたいな

    今回はいとこが沢山食べてくれたのでよかったけど
    女の人だけで行くんなら
    やっぱり3人以上で行ったほうが絶対いい
    ドリンクもピッチャーとかで頼めるものもあるし
    お料理もハーフポーションがあるものも
    いろいろつまんでおシャベリしてたらあっという間に時間がたっちゃう

    今回は金曜日だったので予約していきましたが
    8時頃にはほぼ席は埋まってました
    私が帰る頃には外で待ってる人もいたな
    なるべく予約するほうが良いみたいよ

    次回は春くらいに行こうかと思ってます



    posted by: kuga-esjp | 代官山の情報 | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |