仲六郷「フォレスト」さんの工場見学行って来ました

0
    先日も書きましたが江戸切子の「フォレスト」さんの工場へ見学に行きました
    蒲田駅から歩いて15分くらいで工場に着きます
    入口の潜り戸を入るとすぐに工場の入口です
    まず、2階の展示室に行ったのですが






















    丁度、飾られていた「七宝」という江戸切り子文様のグラスを制作しているところなのでと
    工場から拝見させていただきました
    吹いて出来上がったグラスが「カガミクリスタル」さんの工場から来て
    そのカッティングと磨きの工程を経て完成品になるそうです
    まだ、つるつるの表面に下絵を入れる作業から始まります
    下絵と言ってもガイドとなる点を書き込んでいきます
    先にダイアモンドカッターで大まかにカットしていき
    あとから人工砥石で最終的な文様を入れていきます
    グルグル廻る砥石にグラスを押し当ててで丁寧に慎重に刻んでいきます
    はじめにダイアモンドカッターを使わないと
    手が疲れてしまって一日作業が持たないくらいなのだそうです
    カッターで刻んだ部分はそのままでは半透明ままで
    それから、回転するブラシにかけて磨いていき
    完成するわけです
    ブラシで磨く時の色ガラス部分が減っていくので
    あまり掛けすぎると色が薄くなっていくそうです
    できあがったら亀の子たわしで洗い、乾かし、から拭き
    これはおうちでガラス製品を洗うときも同様にすると
    キレイに洗い上げることが出来るとのことです
    一通り見たあとは買い物
    でもやっぱり切子高価なものですね
    こちらの方は使ってこそ価値があると
    普段、お水を飲むときもこれらの切子のグラスを使用しているそうです
    私は父に「ロックグラス」を買いました。

















    もちろん清水の舞台から飛び降りたって感じです
    母もこっそり「小グラス」を2つ買ってご満悦でした
    昨日たまたま他の切子屋さんの作品を写真で見る機会があったのですが
    結構、古臭いデザインのものが多く興味を引かないですが
    「フォレスト」さんのものは
    伝統的な文様のものでもモダンに仕上げたものが多く
    使いやすいなぁと感じました
    もちろん、デパートで買うより工場で購入するほうがお安いのですが
    それでも高価な切子を明日、と明後日!
    格安で買えるイベントがあります
    当日は体験制作も出来るようですがこちらは予約がいっぱいだそうです
    だけど、普段の展示室より多くの製品が出展され
    さらにアウトレットも出てくるらしいので
    掘り出し物が見つかるかも知れませんね
    週末、是非行ってみてください

    posted by: kuga-esjp | 仲六郷の情報 | 17:59 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |

    江戸切子「グラスフォレスト」工場開放デー

    0
      以前に東急沿線のタウン誌「サルース」にも紹介されていました「グラスフォレスト」さん
      先日のライラック通りのイベントに参加していただきました

      工場は仲六郷にあるそうです
      その工場で今度、開放デーがあるそうです

      5月31日(土)6月1日(日)
      大田区仲六郷1−9−15(蒲田駅南口徒歩15分)

      当日は
      江戸切子、蒲田モダン切子の展示即売会
      アウトレットセール
      ギフト、記念品の相談
      切子の制作体験(有料)
      などがあるそうです

      なんか「父の日のプレゼント」に丁度いいかなって思います
      きっと、お子さん達が制作体験で作ったグラスなら
      お父さんも絶対喜びますよね、きっと

      私は今年は「父の日のプレゼント」はこれにしようかなって思ってます
      もちろん、普通のグラスを買う予定ですが・・・




       「グラスフォレスト」

       ホームページは
       www.glassforest.co.jp
       電話は
       03−5748−7321

      posted by: kuga-esjp | 仲六郷の情報 | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |